自分の周りに現れる人たちは鏡である

      2017/01/16

こんにちは!
ショーグンを志す整理収納アドバイザーの浅見です。

最近は出会う方はキラキラ輝いている人が多い。
気のせいかな~と思っていたんですが
1つ思うことがありまして。

やりたいことがなく荒んでいた20代のときに
出会った人たちは、荒んだ人が多かった。

やりたいことが見つかって、生き生きし始めたら
出会う人たちの質が劇的に変わった。

やはり引き寄せってあるんだな、と。
今の自分の状態を映す鏡だと思うとわかりやすいです。

この間もライターの福田恭子さんと話していたときに
そのとき会うべきでない人とは偶然スケジュールが合わなかったり、
このタイミングでお前か!!ナイス!
っていう懐かしい出会いがあってそこから何かしらの新しい人間関係ができたり。
なんていう話題が出て盛り上がりました。

神様は見てるっ!っていうよりも
自分の状態を表す人が目の前にポンポンとただ現れていると思うんです。

今年出会った人たちを振り返ってみてください。
そのときの自分の状態を表していると思いませんか?

これ、かなり当たっていると思います。
人間関係がよくないと嘆いている方、自分の状態が悪いことをまず疑ってください。

 - 人間関係