部屋ブス女から部屋モテ女への第一ステップ

      2017/01/16

こんにちは!
ショーグンを志す整理収納アドバイザーの浅見です。

どうみても汚い部屋に住んでいるのに、
本人は何も感じていない方って、結構いらっしゃいます。

危機感が足りないんでしょうか。。
最近では独身一人暮らしの忙しい女性に多いです。

ここで、今からできる、危機感を煽るためのショーグンからのアドバイス。

「自分の部屋の写真を撮ろう!!」

人間は、環境にすぐ慣れてしまう生き物です。

自分の部屋が果たしてキレイなのか、汚いのかは、自分自身では気付きにくいものです。
特に人の目が入らない一人暮らしの方は気づかない方が多い。

ここで、自分の部屋の写真をとってみましょう。
スマホでバシバシ撮ってみてください。1分で終わります。

ここで撮れた写真を眺めて自分の部屋はどうなのか、客観的に見てください。

するとどうでしょう。。

やばくありませんか???
これじゃあ男、呼べません!

呼んでもげんなりされちゃうようでは実るものも実りません。

男の人は結婚を意識したときに将来の生活をイメージしたくなります。

今までの印象が良かったのにも関わらず、部屋に招いたとたん部屋ブスが発覚したら、悲しすぎます。。。

まずは、自分の部屋が汚れていることを自覚してください。

特に社会で戦う忙しい婚活女子!!!!!
今すぐ部屋の写真撮ってみて!!

危機感が出てきたときすでにあなたはモテ女へと踏み出しています。。。
この先のステップはまだまだありますがこの「気づき」がまずは重要です。

撮ってもいまいちキレイか汚いかわからない方は
本命ではなく、男友達にこっそり部屋の写真を見せて判定してもらうのもよいです。

脱、部屋ブス!!

 - お部屋