女性との会話が苦手な男性へ

      2017/01/16

こんにちは!
ショーグンを志す整理収納アドバイザーの浅見です。

今回は女性との対話が苦手な男性に向けて、ワンポイントアドバイスを書こうと思います。

私が整理収納業界に飛び込み、早くも半年が過ぎました。整理収納業界には基本的に女性の方しかいらっしゃいません。アドバイザーの9割9分が女性の方で構成されています。本当に女性社会です。。

こんな業界にいる私が、女性との対話のポイントについてわずかながらお伝えできればと思います。(女性から反感を買う内容かもいれないですが勇気をもって。。。)

私は元々、男子校出身でした。3年間男臭い中で青春を送り、高校卒業時には女性と話す免疫がほぼ無くなっていました。

ただ、女の子は大好きだったので、どうにか女性と交流して免疫をつけようと努力し、大学生以降は色々な女性と交流していきました。
免疫は徐々についてきました。話して緊張することもあまりなくなりました。

ただ、冷静に女性のことを分析したときにふと思いました。

男子と話しているときと圧倒的に違うこと。

それは「話していてもおもしろくない」ということです。( ̄д ̄)!!!!!

大学進学率90%超の進学校の男子校にいた友達の話が面白過ぎたのもあるかもしれませんが、、

女子の話のパターンといえば、よくオチの無い話を延々と30分ほど聞かされて、、、

、、、

。。。

で?

とか

「昨日バイト先の先輩が~」
「〇〇のモノマネしてて~」
「超ウケたんだよね~」
「やばくない???」

。。。

。。。

え?( ゚Д゚)

っててな感じでした。笑
正直疲れました。

※まあ、そんな子たちとよく一緒にいたってのもあるとは思いますが。。

なぜ男性はおもしろくない女性とデートに行き、ごはんをご馳走し、いつも一緒にいたがるのか。それはセックスしたいから。男性は、それに尽きます。

これは男性ならほぼ共感していただける内容かと思います。笑
女性から反感を買う内容ですが。。。笑

浅見本人の意見というよりは、本当に生物学的にはそうみたいです。シンプルですね。

ただ、かなりの数の女性と交流してきたことでわかったことがあります。

女性は男性と違って、おもしろい話を論理的にしようとは思っていないし、笑わせようなんてあまり考えていない。話を聞いて欲しい。自分とはどのような人間かわかって欲しい。。。という傾向がむしろ強いということを。

つまり、女性との対話が苦手な男性は、女性と話すときは、

「とにかく聞く。共感する。」

これを実践するだけで女性との交流がスムーズです。
おもしろくないな。。。という観点よりは

女性とはお話をしたい人なんだと思って、聞くことに徹することです。

女性を男性と同じように考えると、謎過ぎることがいっぱい発生するし
疲弊するので、ちょっとした女性の傾向をつかんでおくとスムーズに交流できるかと思います。

第一歩踏み出したい方は、「聞く」です。

以上、あさみの経験則からお話させていただきました。笑

男性向けに書いた内容ですが、女性からのご指摘あれば、是非聞きたいところです。
よろしくお願いいたします。m(__)m

 - 人間関係