アウトプット

   

お久しぶりです。浅見です。

最近思うこと、それはアウトプットの大切さ。

インプット(知識や技術や学び)に力を入れ過ぎている人、それだけでは身になりませんよね。

アウトプットしてそして何度も何度もやらないと、身になりません。

私は昔、サッカー少年でしたが、キャプテン翼を読んだだけではサッカーがうまくはなりませんでした。(あたりまえ。)
勉強もそうです。

練習(アウトプット)して、体に覚えさせないと身になりません。

なんでもそう。
繰り返し繰り返し反復。体に覚えさす。

インプットしっ放しでは、意味なしです。セミナー受けっぱなし。学びっぱなし。ためになる話聞きっぱなし。ほんとに意味なしです。

お片付けも、いきなりうまくなるわけではありません。コツを押さえた上で何回もトライしてみてください。

身についたときに、成長を改めて感じるはずです。考え方も変わります。
さらに人に教える(これもアウトプット)ことでも能力があがります。
アウトプットがインプットを何倍もの価値にしてくれます。

ただお片付けセミナー行っただけでは帰ってお片付けの達人になるわけではないので。。ご注意くださいね☆

全てはアウトプットから。当然ながら、後々の自分の行動が必要となるわけです。

あたりまえすぎるお話でした☆

 - セミナー